心と体

2017年2月 9日 (木)

いかがお過ごしですか?

今年の冬は気温の変化が激しいので体調を崩す方が多いようですね。
お気を付けください。
ご自分の体を治すのはご自身の治癒力が一番です。
治せるか治せないかは、脳と体がきちんと対話ができているかが鍵です。
それを顕著に示しているのが姿勢と体温です。
体温は血液が循環さえしていれば上がると思っている方が多いようです。
体温が上がるのに一番重要なのは『新陳代謝』です。
簡単に言ってしまうと、新陳代謝が活発な状態というのは60兆ある細胞が細胞膜の内と外で栄養を内に取り入れ不要なものを排出することによって体温をあげているのです。
血液が流れていても内と外で酸素や二酸化炭素、栄養素と老廃物を交換しないと
乗降客のいない駅や通過駅と同じように細胞や組織も寂れてしまうのです。
気はこの新陳代謝を盛んにしてくれます。
長年培ってきた1点に刺激とは言えない針先を触れさす方法でも気を調整できていましたが、今行っている指鍼(ゆびばり)という手法は、もっと気を操作させることができるようになりました。
以前よりも体がポカポカ温まるのが早い、症状の取れ方も早いと皆さん感じるようです。
地に足がつき集中力が続いて成績が上がった!

頭がすっきりした。
などの嬉しい感想もいただいています。
滞った気の流れを回復してご自分の治癒力を発揮させ人生を大いに楽しんでください。
はっとり治療院 服部祐三
予約専用03-3523-0086 
PCメール<hattori.chiryouin@gmail.com>

2016年5月27日 (金)

手を振る

以前からお教えしていた「手を振る体操」がネットに出ていたので
ご覧ください。

2014年9月27日 (土)

15年間の難聴が改善!!!

耳鳴りや難聴は、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の五感の中でも治療が難しいほうの感覚です。

数日前に初診でいらした高齢の患者さん、15年前から片耳は長年通院している耳鼻科の先生に「鼓膜も振動していない」診断されていたそうです。今年になったもう片方の耳も聞こえが悪くなって困っていらしたところ当院の患者さんに紹介され来院されました。
初回の治療前は15年来の難聴サイドは音叉による気導聴力検査も骨導聴力検査も

2013年8月10日 (土)

ここ最近の治療

1980年に開業以来、「最小の刺激で最大の効果を!」を追及してきましたが

ここにきて新たな段階へ進めました。

それは鍼を刺すのではなく

人が持つエネルギーを使い経穴に刺激する

古くからある手法・指鍼(ゆびばり)です。

ま、もともと鍼を刺すというより皮膚に針先を触れさせる程度の刺激でしたが

さらに物理的刺激は少なくなりました!

しかしながら今までより一段と治療効果が高まっています。

是非ご自身の体で体感してみてください。

2013年4月 9日 (火)

なんとなくフワフワしている?

検査をするほどでもない。

検査をしても以上はない。

病気じゃないけどなんとなく不調が続いている。

朝起きてもすっきりしない、ダルイ。

続きを読む "なんとなくフワフワしている?" »

2013年3月27日 (水)

花粉症

今年は花粉が大量発生!花粉飛散量昨年に比べて多いと言われていますが、ここ最近お見えの患者さんは「今年は例年に比べて楽です。先日も薬を飲むの忘れて外出しても目も鼻もぜんぜん大丈夫でした。今は薬飲んでいません。」と何人かの方から同じような嬉しい報告を頂いています。

2013年3月13日 (水)

ご一読ください

癌と戦うなで有名な近藤誠先生の本「医者に殺されない47の心得」
---病院に行く前に、かならず読んでください

続きを読む "ご一読ください" »

2013年3月 7日 (木)

調べてみましょう♪

あなたの飲んでるお薬は大丈夫ですか?
注射のお薬、ワクチン
本当に安全なのかな?と思ったら
ご自分で調べてみましょう♪

「医薬品医療機器情報提供HP」
http://www.info.pmda.go.jp/


本当ですか?

新型インフルエンザワクチンはペットの去勢・避妊効果のあるものとして開発されたアジュバントを利用して作られている?
弁護士 南出喜久治さんのスピーチ
http://www.youtube.com/watch?v=a-C_Xfi58jE
220723子宮頚がん予防ワクチンの危険性(全文PDF版)
http://kokutaigoji.com/teigen/pdf/220...
220723公開質問状 その一(全文PDF版)
http://kokutaigoji.com/teigen/pdf/220...
緊急提言
http://kokutaigoji.com/teigen.html

2013年2月27日 (水)

ご覧になっておいて損はないホームページです

うつや不安神経症のような精神疾患の方が近年増えてきています。
問題なのはお医者さんがあまりにも簡単に精神安定剤や入眠剤などを
投薬しすぎなのではと感じ少し調べていたら内海聡先生が書いた
「大笑い!精神医学」「精神科は今日も、やりたい放題」という本にたどり着きました。
前著の四コマまんがを書いている「めんどーささんのホームページ」は本の内容に加え
いろいろ参考になる情報がでていますのでお時間があるときにでもご覧ください。

フォト
無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック